<   2015年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧

S子のコレクション

朝、コンコンコン・・・と調子の良い音が聞こえました。 庭に出てみると、コゲラのカップルが来て、庭木の害虫駆除をしてくれていました。
"Japanese Pygmy Woodpecker"、スズメよりも小さい最小キツツキ。
a0319263_16373336.jpg
a0319263_16374220.jpg
a0319263_16375257.jpg

すぐ近くに僕がいても、カメラをパシャパシャやっても、全く無視して、一瞬も止まることなく無心で木をつついていました。 木の粉がパッと散ります。
a0319263_16415861.jpg

そのコゲラたちが、突然動くのを止めました。
いつものように シジュウカラたちと群れを作って来ていたのですが、少し離れた場所でシジュウカラがしきりに鳴いていました。
それに耳を傾けるように、コゲラたちはずいぶん長い間動きを止めていました。
a0319263_16484046.jpg
a0319263_16485818.jpg

シジュウカラが何かを伝えていたのでしょうか。鳥語はぜんぜんわかりません。
a0319263_16503571.jpg



ここ数日、急に寒くなったせいか、ココが食欲がなくなりました。まあ、食欲以外はいつもとほとんど変わりなかったのですが、いつもにも増して甘えがひどい。
帰ってくる度に抱っこをねだる。夜 家に帰ってからは、ほとんどずっと僕の膝に乗っている。下ろしても下ろしても。
何かあるんだろうと思って たくさん抱っこしました。夜も布団の中で抱き合うようにして寝ました。
a0319263_2014381.jpg

そしたら、どうにか昨日から食欲も回復。いつもの調子に戻ってきました。ただ、甘えはまだ残っています。
a0319263_1782768.jpg


チビ猫コンビもちょっと寒そうだったので、こんなの ↓ を2つ買ってきました。某激安衣料品店で1つ 980円。
a0319263_17111344.jpg

さっそくモモが入りました。
a0319263_17115330.jpg

それを見たアキが・・・。せっかく2つ買ったのに。まあ、2匹くっついて入った方が暖かいか。
a0319263_17134155.jpg

でも、モモは何だか迷惑そうでした。
a0319263_17143133.jpg




金曜日に都城へ行ってきました。 途中、霧島連山がくっきりと見えました。
a0319263_1719662.jpg

高千穂の峰
a0319263_17195843.jpg

都城市立美術館の特別展 「日韓近代美術家のまなざし―「朝鮮」で描く」
でも、一番の目的は、S子のコレクションの図録をもらうことでした。
a0319263_17261213.jpg

宮崎県立美術館と都城市立美術館と霧島アートの森の3つの美術館は スタンプラリーのようなものがあって、3つの美術館のスタンプを集めると、
3つ目のスタンプをもらった美術館でこれまでにあった美術展の図録の余っているもの1冊をもらえるのです。
S子の図録コレクションはもう40冊を越えているそうですが、約3分の1はこのスタンプラリーでゲットしたものです。
S子のようなベテランになると、もうどこの美術館にはどんな図録があるとかだいたいわかっているようで、どの美術館を3つ目にするかとか 計画的です。
今回は僕の名前も使って2冊ゲット。

以前はS子は美術などには全く興味がなく、僕が日曜美術館を見ていても、「日曜美術館どんっ!(日曜美術館なんて見て、どこが面白いっ!)」などと言っていたのですが、
10年ほど前 教員を辞めてから、ひょんなことから県立美術館で仕事をするようになり、そこからにわかに美術ファンのようなものになっていきました。
今では、現代アートの画家や日本の画家の名前は 僕よりもよく知っていると思います。
a0319263_17503218.jpg



きのうは、宮崎県立美術館の特別展 「川端康成の眼~川端コレクションと東山魁夷」 に行ってきました。
でも、僕としては正直、同時に展示されていた(こちらは無料) 中島記念館展や 第3期コレクション展 の方が楽しめました。
大好きな ルオーのピエロ が、これまた好きな パウル・クレー、ピカソ、ミロ、シニャックの絵に囲まれているという並び。
a0319263_182099.jpg

[PR]
by muuta2005 | 2015-11-29 18:32 | S

悩めるミュー と 日岡兼三展 その3 「時の堆積」

最近、となりのミューの様子が変です。どうやら新しく家族に加わった子ねこの しろちゃん のことで悩んでいるようです。
ニコの方は元々マイペースなので大丈夫のようですが、ミューはこう見えてなかなかデリケートなのです。子ねことどう付き合って行けば良いのか。
これまでは自分が年下で自由奔放にやってきたから。
ちょっと痩せました。  もう少しのガマン、そのうち慣れるから。がんばれミュー!
a0319263_22175095.jpg

うちのキトはお気楽。
a0319263_22241795.jpg





先日の 日岡兼三展 から、「時の堆積」 14点をご紹介いたします。
a0319263_222854.jpg
a0319263_22281499.jpg
a0319263_222823100.jpg
a0319263_22283369.jpg
a0319263_22284566.jpg
a0319263_22285819.jpg
a0319263_2229104.jpg
a0319263_22292564.jpg
a0319263_22293636.jpg
a0319263_22295071.jpg
a0319263_2230523.jpg
a0319263_22302051.jpg
a0319263_2230372.jpg
a0319263_22305592.jpg

ディテールです。
a0319263_22313970.jpg

[PR]
by muuta2005 | 2015-11-25 22:33 | 美術・アート

残念な1月のミスショット

今朝は、いつもジョビッチがとまっている屋根の上に大きな鳥がいました。鳶のようでした。
a0319263_17411887.jpg


猛禽類と言えば 今年の1月に一ツ葉入り江でミサゴの写真を撮ったのを思い出し、その日撮った写真のフォルダを見てみました。( 「こんな朝は入り江へ行こう 2015-01-15」
その中に、なんでこんな写真が? という感じの写真が1枚ありました。ピンボケの電柱の写真。
a0319263_17571063.jpg

削除しようとしてよく見ると、ちょうど電柱の陰にすっぽりミサゴが隠れているのがわかりました。ミサゴが捕まえていたボラの尻尾まで写っています。
この時は、夢中でミサゴを追ってカメラを動かしながら流し撮りで撮っていました。ピントも電柱ではなくミサゴに合っています。
シャッターを切るのが 0.2秒くらい前か後だったら良い写真になったのにと、ちょっと残念です。(逆に、狙ってこんな写真を撮るのはもっと難しいでしょうけど。)(^^;
また一ツ葉入り江にミサゴを撮りに行こう。
a0319263_1810136.jpg

[PR]
by muuta2005 | 2015-11-24 18:28 | 野鳥

日岡兼三展 その2

高鍋町美術館へ、もういちど 日岡兼三展を見に行ってきました。
日岡兼三の作品は、図録や画集がないので、前回の記事ではパンフレットしか紹介できませんでしたが、今回の美術展では写真撮影OKということでしたので、
きょうは写真も撮ってきました。 一部を紹介いたします。


「時(2003)」
a0319263_23143133.jpg
a0319263_23144455.jpg


a0319263_2315975.jpg
a0319263_23153148.jpg

「箱」
a0319263_23161652.jpg

「時の堆積」
a0319263_2317118.jpg


「鳥」
a0319263_23323450.jpg


「蟲」
a0319263_2339489.jpg
a0319263_2340275.jpg


「CG」
a0319263_2342662.jpg


「箱」のシリーズ
a0319263_23431395.jpg
a0319263_23433028.jpg
a0319263_23435589.jpg

「箱」のディテール。ボルトを使って隅々まで丹念に描き込まれています。
a0319263_23461140.jpg
a0319263_23462880.jpg
a0319263_2346491.jpg
a0319263_23471250.jpg


「目玉」 「卵」
a0319263_23484465.jpg


「抽象」
a0319263_2349577.jpg

「抽象」のディテール
a0319263_2351927.jpg
a0319263_23512368.jpg


「抽象」
a0319263_23522529.jpg


スケッチブック
a0319263_23531261.jpg


「骨と蟲」
a0319263_23545991.jpg


「風景」
a0319263_23563061.jpg


「虫」
a0319263_2358020.jpg
a0319263_23582358.jpg
a0319263_23584560.jpg
a0319263_2359452.jpg


他にも強烈な印象を受けた作品や好きな作品がたくさんありますが、展示場所によってはガラスの反射(映り込み)がひどくて どうやってもうまく写真が撮れないものもありました。
日岡兼三の作品は もっと広く多くの人に知られてよいものだと感じました。 日岡兼三展は 11月23日まで。
[PR]
by muuta2005 | 2015-11-21 00:16 | 美術・アート

戦いはまだ続いている (ジョビリー VS ジョビッチ)

きょうは何かが起こりそうな予感。
a0319263_23335389.jpg


予感は当たりました。ジョビッチが久しぶりに近くまで飛んで来たのです。
a0319263_23353838.jpg

でもすぐにジョビリーが見つけ、追い払いにかかりました。
a0319263_23365866.jpg

しかし今回はジョビッチも譲りませんでした。
a0319263_23381771.jpg

お互い精一杯羽毛を膨らませて、自分の方が大きいぞ!と威嚇し合っていました。
a0319263_2342156.jpg

大きさ比べはしばらく続きましたが、どちらかと言うと ジョビッチの方が少し迫力があるように見えました。
a0319263_23444667.jpg


今回は、2012年から2013年にかけてのシーズンの ジョジョ と おジョー のケースに似ています。
あの時も、最初は ♂の ジョジョ が縄張り主になって 僕の窓辺にも来ていたのですが、途中から ♀の おジョー に乗っ取られました。
それでもジョジョは、遠くへは行ってしまわず、ちょっと離れた場所から様子を窺っていました。 そして、再度挑戦して縄張りを奪還したのでした。

                    2012.11.18.の記事

ふたたび縄張り主になったジョジョは、もう縄張りを手放してなるものかと思ったのか、僕にも急接近して、ついには僕の手から餌を食べるようになったのでした。

                    2013.1.26.の記事     2013.1.31.の記事

もしジョビッチが縄張りを取り返したら、ひょっとしたらジョビッチもジョジョのように仲良くなってくれるかもしれないと思いました。
でも、そのあと僕の窓辺にやって来たのは、やっぱりジョビリーでした。
a0319263_023514.jpg
a0319263_023196.jpg

まだまだ戦いは続きそう。
[PR]
by muuta2005 | 2015-11-20 00:28 | 野鳥

しおちゃん(子ねこ園)

今週は月曜日に続いてきょうも子ねこ園でした。
この時期の子ねこは毎日どんどん成長して行くので、頻繁に一緒に過ごす時間が持てるのはじつに楽しいです。
a0319263_22592063.jpg

だいぶ おねえちゃんらしくなってきました。
a0319263_2302435.jpg
a0319263_230338.jpg
a0319263_2304216.jpg
a0319263_2305745.jpg

動きもしっかりしてきました。
a0319263_2393028.jpg
a0319263_2394692.jpg

身体能力もスピードも日に日にパワーアップしています。
a0319263_23114547.jpg
a0319263_23115611.jpg
a0319263_23121021.jpg

子ねこ園担当のノンも しおちゃんから目が離せません。
a0319263_23132013.jpg
a0319263_2313359.jpg

膝に乗る。
a0319263_2314286.jpg
おなかに乗る。
a0319263_23145748.jpg
噛みつく。
a0319263_2315333.jpg
登る。
a0319263_2316824.jpg

まだまだこれからです。
a0319263_23164381.jpg
a0319263_2317356.jpg



遠くの屋根にジョウビタキの影。
a0319263_23182526.jpg
拡大して見ると、ジョビッチでした。
a0319263_23192639.jpg

擁壁のところまでは来るのですが、
a0319263_23201714.jpg
窓までやって来るのはジョビリーばっかり。最初はジョビッチが来ていたのだけど。
a0319263_23221383.jpg

[PR]
by muuta2005 | 2015-11-18 23:27 |

ジョビリーのおなかの傷

朝から快晴。 先週雨でできなかった一斉清掃をきょう行いました。側溝の蓋を開けて溜まった土も取り除き、朝からいい汗かきました。
きのうは自治会のレクリェーション大会で、臨海公園で行う予定だったのですが、雨のため急遽会場を公民館に変更、僕は外のテントで焼肉を焼いていました。

天気も良くなったので、ジョビリーも朝から張り切って来ていました。最近よく部屋の中を覗き込みます。
a0319263_221419.jpg

この子、とても美しいチャーミングな女の子です。
a0319263_22375088.jpg

初めてやって来た時から おなかに何か汚れのようなものがついていると思っていましたが、どうやら汚れではなく、羽毛の下にケガの跡があるようです。
日本に渡って来るときか それ以前のケガでしょう。今は何も支障ないと思います。
a0319263_22455334.jpg

後ろ姿も綺麗です。
a0319263_22463219.jpg


ノンも気持ちの良いお昼寝ができています。
a0319263_22474039.jpg
a0319263_22475494.jpg

[PR]
by muuta2005 | 2015-11-15 22:54 | 野鳥

たっくん お別れ

朝から雨。 きょうは 止まり木に来たジョビリーを真上から撮ってみようと思いました。
でも、さすがに上からカメラを構えたのでは ジョビリーも来づらいだろうと思い、カメラをセットして リモコンで撮ることにしました。
ところが、セットしている間に野次馬たちがやって来て・・・・。  これではジョビリーは来ない。
a0319263_2174111.jpg
いや、絶対に来ない。(^^;
a0319263_2184877.jpg
a0319263_21926.jpg



賑やかだった2週間があっという間に過ぎて、きょう たっくんと次女が神奈川に戻りました。 (空港で)
a0319263_21113074.jpg
a0319263_21113864.jpg
次に会う時には もう自由に歩き回って、一層手ごわくなっているだろうね。(^^;
a0319263_21135216.jpg
a0319263_2114461.jpg

[PR]
by muuta2005 | 2015-11-13 21:24 |

しおちゃん vs たっくん

朝からどんより、暗い一日でした。 窓を開ける前からジョビリーが来ていました。
a0319263_20301138.jpg
a0319263_20302336.jpg
a0319263_20303489.jpg

きょうは子ねこ園でした。
S子ばぁばのお腹でカンガルー状態。
a0319263_2033592.jpg
でも・・・
a0319263_20351453.jpg
抜け出して、きょうも元気に動き回ります。
a0319263_20363633.jpg
モモを狙っています。
a0319263_20372190.jpg

でも今は、もう一方の元気印、たっくんがいます。 (じつは明日 神奈川に帰ってしまうのですが)
a0319263_20395040.jpg
a0319263_2040351.jpg

まともに戦うとかなわないので、とりあえず、たっくんの抱っこ紐を攻撃しておく。
a0319263_20422984.jpg
a0319263_20424563.jpg

疲れたら、キャリーに入って休憩。
a0319263_20442364.jpg
a0319263_2045559.jpg

元気印たちとは係わり合いたくないシニアなふたりは 僕の部屋から出ません。
a0319263_20465369.jpg

[PR]
by muuta2005 | 2015-11-12 20:54 |

凛々しい しおちゃん

朝から快晴でした。
a0319263_18464795.jpg
a0319263_18465979.jpg

きょうは 子ねこ園でした。
a0319263_18474968.jpg
a0319263_1848015.jpg

しおちゃんは すごく凛々しくなりました。
a0319263_18484717.jpg
a0319263_1849416.jpg

門番でもできそうです。
a0319263_19212883.jpg
a0319263_19214341.jpg


ジョビリーは窓枠に取り付けた止まり木に来ています。 この場所は完全逆光で、日が照れば照るほど被写体は真っ暗になります。
そこで鏡をレフ板代わりに使いましたが 眩し過ぎたようです。(^^ゞ
a0319263_19275342.jpg

[PR]
by muuta2005 | 2015-11-10 19:32 |