<   2015年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

小雨でも お花見のハシゴ

天気予報では、今週は火曜日まで天気が良くて 後半くずれるということだったので、きょうを逃したら今年の花見はもうないとの覚悟で、昨夜は気合を入れて床に就きました。
ところが、今朝起きてみるとドンヨリとした天気で、雨もポツポツと降り始めました。天気予報を見たら、昨日まであった晴れマークが全部消えていた。
午後はもっとくずれるらしい。こんなことで諦めてなるものかと、朝のうちに西都原へ向けてS子と出発しました。小雨決行のお花見になりました。
空は暗く、遠くの山の景色はあまり見えませんでしたが、サクラと菜の花は見事でした。今日の写真は、全て クリックすると大きい画像が現れます。
a0319263_1952115.jpg
a0319263_19522443.jpg
a0319263_19523656.jpg
a0319263_19525291.jpg
a0319263_1953732.jpg


          


花見客もだんだん多くなり、特に大声で中国語で喋る集団も現れたので、場所を変えて、全く違った雰囲気のお花見ができる 綾の馬事公苑へ移動しました。
そちらでお弁当も食べて、静かにノンビリとしたお花見を楽しみました。
a0319263_2072580.jpg
a0319263_2073792.jpg
a0319263_2075426.jpg
a0319263_20873.jpg
a0319263_2081951.jpg

途中の景色も素敵でした。
a0319263_209811.jpg

[PR]
by muuta2005 | 2015-03-31 20:18 | 宮崎

お疲れのキト

a0319263_20315656.jpg
キトが 昼間帰って来るなり 爆睡。相当お疲れのようです。
例の白黒八割れ猫がちょくちょく現れるので 気が抜けないようです。一昨日の晩は一戦交えたようで、首輪をなくしてきました。
当家の敷地だけでなく周りの家も念入りにチェックしているので、かなり大変なようです。見張り隊メンバーも1匹減っているし。 無理しなければいいのだけど。
a0319263_20395560.jpg



きょう S子が午後出かけていたのですが、帰って来るなり、あちこちでサクラがもう七分咲きくらいになってる。先週はまだあまり咲いていなかったのに。と言うので、
もう夕方でしたが、二人でちょっと文化公園のサクラを見に行ってきました。文化公園は県立美術館などがある場所で、言わばS子のホームグラウンドです。
a0319263_20553064.jpg
a0319263_205655.jpg
お花見の人たちは大方帰ったあとのようで、ほとんどは普段の散歩の人たちのようでした。
a0319263_20592173.jpg
a0319263_20594022.jpg
文化公園にはサクラのほかに古木や大木がたくさんあって、それが僕はとても好きです。ここはかつて宮崎大学農学部だった場所で、その当時からある木々です。
僕は中学校が宮崎大学附属中だったので、このあたりはよくうろついていました。メタセコイアやユーカリの大木はその頃から知っています。
今ふと思い出しましたが、毎年4月の健康診断の時、僕たちはレントゲンは農学部へ行って撮っていました。
ということは、あれは獣医学科の動物用のレントゲンだったのか?(^^;
a0319263_21535212.jpg
a0319263_2154885.jpg
今週は花見本番とノンビリ構えていましたが、急がないとチャンスを逃しそう。
さっそく明日、西都原公園に行くことにしました。あそこはサクラと菜の花が同時に楽しめます。
文化公園のサクラを見ながら、即決定しました。
a0319263_2159210.jpg
a0319263_2159143.jpg

[PR]
by muuta2005 | 2015-03-30 22:06 |

春本番 途中経過

a0319263_21421096.jpg
a0319263_21422559.jpg

ギボウシがどんどん大きくなっています。
a0319263_21432178.jpg
地植えのオオバギボウシも。
a0319263_214410100.jpg
そしてアジュガもニョキニョキ出てきて、青紫の花びらも姿を現し始めました。
a0319263_2147686.jpg


きのうも少しドライブしました。途中で見つけたサクラ。
来週はサクラの本番。どこに行ってこようかな。
a0319263_2149235.jpg
a0319263_21494059.jpg

[PR]
by muuta2005 | 2015-03-28 21:51 | 庭・植物

1ヵ月

隊長が窓から見張る。
a0319263_119031.jpg
キトは窓の下で見張る。
a0319263_1195216.jpg
a0319263_11101328.jpg
ココ隊長、下に降りてパトロールへ。
a0319263_11111291.jpg
こんどはキトが窓から見張る。
a0319263_11121090.jpg

じつは、あの白黒八割れ猫、あれからずっと毎日現れているのです。それも、朝・昼・晩・真夜中・早朝 神出鬼没。
声は子猫かと思うほどかわいいのですが、これで結構気が強く、しかもしつこいので、見張り隊も手を焼いているようなのです。
a0319263_11262112.jpg


そのココとキト、何日か暖かい日が続いて、その間は2匹とも、夜は布団の中に入らず、ココは僕の顔の横で丸くなって、キトは掛け布団の上で寝ていました。
ところがこの2日間はちょっと冷え込んだので、2匹とも布団の中に入ってきました。
1ヵ月前まではもう1匹、ムー太が僕の腰のあたりにピッタリくっついて暖めてくれていたなぁ。

ムー太がいなくなって 1ヵ月が経ちました。まだ帰ってきません。  ようやく、この冬ムー太が昼間使っていた寝床を片付けて洗いました。
いつもはデッキで、ホースで水をかけながらブラシで洗うのですが、きょうは洗面台で、手で丁寧に洗いました。
水を流しながら手でこすっていたら、こびりついていたムー太の毛がどんどん流れて、何だか急に寂しくなって涙が出てきました。

帰ってきてほしい。生きているのかどうかだけでも知りたい。
a0319263_11542211.jpg

[PR]
by muuta2005 | 2015-03-26 11:58 |

春本番

きょうは朝から良い天気、気温も 23.8℃まで上がり、ポカポカと言うよりちょっと蒸し暑いくらいでした。宮崎市もきょうサクラの開花が発表されました。
a0319263_2063848.jpg
a0319263_2065287.jpg
a0319263_207210.jpg


去年の夏から北デッキに避難していたギボウシの鉢、今年の芽が出てきたので、庭に持ってきました。
a0319263_2092547.jpg
a0319263_2093778.jpg

地植えのオオバギボウシも勢い良く芽を出しています。
a0319263_20111458.jpg

地面をよく見ると、あちこちでいろんな芽が出ています。 ↓ これはエビネランの一種。
a0319263_20132114.jpg
アジュガも出てきました。しばらくすると、ハナミズキレインボーの根元は一面紫色の花で覆われます。
a0319263_20163263.jpg

a0319263_2018526.jpg


庭に菜の花はありませんが、オオアラセイトウ(紫花菜)にミツバチたちがやって来ていました。
a0319263_20191257.jpg
a0319263_20192484.jpg

[PR]
by muuta2005 | 2015-03-22 20:22 | 庭・植物

ヤマザクラ

キトの「キ」は キス魔の「キ」。 今朝も僕が起きるまで何回やられたことか。
a0319263_19282444.jpg
a0319263_19283626.jpg


サクラはもう少しかかりそうなので、きのうの午後、ヤマザクラを探して S子と軽くドライブしてきました。
あちこちの山でヤマザクラが綺麗に咲いていましたが、堀切峠の近くで、まるで杉林の間から湧き出したようなヤマザクラの一群を見つけました。
( ↓ 以下の写真はクリックすると大きい写真が現れます)
a0319263_1940517.jpg
a0319263_1941110.jpg
a0319263_19411065.jpg
a0319263_19411951.jpg
a0319263_19412847.jpg

[PR]
by muuta2005 | 2015-03-21 19:44 |

キトにディープキスをされた (^^;

きのうもきょうもドンヨリとした天気、雨も降りました。
a0319263_2123868.jpg
a0319263_2125110.jpg

それでも、ちょっと晴れ間が出たりすると、デッキに出て寛いでいました。
a0319263_2145927.jpg
a0319263_215746.jpg
a0319263_2151746.jpg

雨が降っていても庭に出ている猫もいますが。(^^ゞ
a0319263_2164957.jpg

毎朝、キトに起こされています。それも、口にチューをされて。
今朝もそうでしたが、今朝はしっかり舌を差し込んできました。(^^; 男同士なのに。
そう言えば、かつて小梅は僕の顔に前足の肉球を押し付けて起こしていました。それでも起きないと、口に前足を突っ込もうとしたりしました。
目覚ましいらずです。
a0319263_21123697.jpg

いつの間にか ハナニラがたくさん咲いていました。
a0319263_21133668.jpg

[PR]
by muuta2005 | 2015-03-19 21:18 |

新たな来訪者

しのぶちゃん、大陸へ帰って行きました。また秋に会いましょう。
a0319263_19191645.jpg

シラユキゲシが咲き始めています。
a0319263_1920837.jpg

デッキにいたモモがそわそわしていました。
a0319263_1921710.jpg
新しい訪問者がいたのでした。エンカルナシオンくんのような白黒八割れ。
a0319263_19235573.jpg
ノンは別にどうでも良いようでした。
a0319263_19252073.jpg

キトが帰ってきた時には既に白黒八割れは立ち去っていましたが、庭に残された匂いを念入りにチェックしていました。
a0319263_19272783.jpg

[PR]
by muuta2005 | 2015-03-17 19:31 |

薤露青

     


薤露青              宮沢賢治

みをつくしの列をなつかしくうかべ
薤露青の聖らかな空明のなかを
たえずさびしく湧き鳴りながら
よもすがら南十字へながれる水よ
岸のまっくろなくるみばやしのなかでは
いま膨大なわかちがたい夜の呼吸から
銀の分子が析出される
  ……みをつくしの影はうつくしく水にうつり
    プリオシンコーストに反射して崩れてくる波は
    ときどきかすかな燐光をなげる……
橋板や空がいきなりいままた明るくなるのは
この旱天のどこからかくるいなびかりらしい
水よわたくしの胸いっぱいの
やり場所のないかなしさを
はるかなマヂェランの星雲へとゞけてくれ
そこには赤いいさり火がゆらぎ
蝎がうす雲の上を這ふ
  ……たえず企画したえずかなしみ
    たえず窮乏をつゞけながら
    どこまでもながれて行くもの……
この星の夜の大河の欄干はもう朽ちた
わたくしはまた西のわづかな薄明の残りや
うすい血紅瑪瑙をのぞみ
しづかな鱗の呼吸をきく
  ……なつかしい夢のみをつくし……
 
声のいゝ製糸場の工女たちが
わたくしをあざけるやうに歌って行けば
そのなかのはわたくしの亡くなった妹の声が
たしかに二つも入ってゐる
  ……あの力いっぱいに
    細い弱いのどからうたふ女の声だ……
杉ばやしの上がいままた明るくなるのは
そこから月が出やうとしてゐるので
鳥はしきりにさはいでゐる
  ……みをつくしらは夢の兵隊……
南からまた電光がひらめけば
さかなはアセチレンの匂をはく
水は銀河の投影のやうに地平線までながれ
灰いろはがねのそらの環
  ……あゝ いとしくおもふものが
    そのまゝどこへ行ってしまったかわからないことが
    なんといふいゝことだらう……
かなしさは空明から降り
黒い鳥の鋭く過ぎるころ
秋の鮎のさびの模様が
そらに白く数条わたる



     
[PR]
by muuta2005 | 2015-03-15 22:03 | My favorite

ポカポカな一日

家は全開、猫たちは終日デッキや庭でノンビリ過ごしていました。
a0319263_23344362.jpg
a0319263_23345327.jpg
a0319263_2335614.jpg
a0319263_23351683.jpg
a0319263_2335278.jpg

[PR]
by muuta2005 | 2015-03-14 23:37 |