<   2013年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧

Nikon 1 V1

今年、新たにカメラを1台購入しました。ミラーレス一眼カメラ、Nikon 1 V1 です。(Nikon では、レンズ交換式アドバンストカメラと呼ぶようです)
ミラーレスなら、OLYMPUS PEN が欲しいと思っていたのですが、考えてみると、僕は OLYMPUS の交換レンズは全然持っていません。Nikon ならデジタル一眼で使っているレンズを必要最低限は持っている。ということで、Nikon にしました。
では、なぜ V1 にしたのかというと、Nikon 1 V シリーズのカメラにはファインダーが付いているからです。僕はファインダーを覗いて撮るのでないと、カメラが安定しないのです。(^^ゞ で、V シリーズの最新のカメラは V2 で、V1 はもうずいぶんお安くなっていますので、V1 を購入しました。V1 のボディカラーは白と黒があり、中身は同じなのに黒の方がだいぶ高いので白にしました。(^^ゞ
V1 が発表された当初はWebで写真を見て、このデザインはちょっとと思っていましたが、実物を見るとそれほど悪くないです。かわいいし。
a0319263_19264609.jpg
a0319263_19265616.jpg
マウントアダプターを使うとフツーの一眼レフのレンズを取り着けられます。手持ちの 55-300mm ズームを取り着けるとこう ↓ なります。焦点距離は 2.7 倍になるので、148.5-810mm ズームとして使えます。AF や VR もそのまま使えます。
a0319263_19393824.jpg
ズームを 300mm まで伸ばすとこう ↓ なって、カメラにレンズを取り着けると言うより、レンズにカメラがくっついているようです。
a0319263_19415894.jpg
キットレンズの 10mm を着けて窓から外の景色を撮ると・・・。
a0319263_20292847.jpg
300mm に着け換えて、同じ位置から同じアングルで撮ると、810mm になるので、↓ こうなります。
a0319263_19484991.jpg
メジロだって、少々離れていても、↓ こんなにアップで撮れます。
a0319263_19511343.jpg
というのがこのカメラを購入した一番の目的でしたが、キットで付いていた薄型レンズ(10mm の単焦点レンズ)もなかなかの良いレンズでした。
a0319263_20002762.jpg
とても良い感じに撮れます。僕の好きなトーンです。
というわけで、このカメラの出番が増えています。
a0319263_20021271.jpg
a0319263_20023602.jpg

[PR]
by muuta2005 | 2013-12-31 20:16 | その他 | Comments(6)

小梅はこの冬を乗り越えられませんでした

a0319263_21243095.jpg


きのう小梅が天国へ逝きました。
ミレニアムと呼ばれた 2000年の生まれですから、満13歳、来年の春には14歳になるところでした。
いつもいて当たり前、ずーっと一緒に暮らせるような気になっていましたが、10歳を過ぎる頃から、この先何年も一緒にいられるわけではないと自分に言い聞かせて、ある意味覚悟も持っていました。特にここ何年かは、体力の衰えや冬毛が生えてこなくなったこともあり、冬が近付く度に、この冬は越せるだろうかと毎年思っていました。
この冬も何とかなるのではないかと思っていた矢先でした。
一昨日までは普通にごはんも食べ、普通に動いていました。それが昨日の朝6時頃、小梅の唸り声で目が覚めました。灯りを点けると、小梅が前日食べたものを全部戻して横たわっていました。 すぐにストーブの前に寝かせて体をさすると、だいぶ楽になったようでした。でもそれから立ち上がることはありませんでした。時々うめき声をあげ、目は開いていますが空を見ているような常態でたまにしか動きません。名前を呼ぶと力なく返事をしました。
あとはほぼ昏睡状態のようになりましたが、夕方早めにほかの猫たちにごはんを食べさせようと準備していると、僕の足音や物音に反応したのか、突然前足後ろ足を走るように横になったままバタバタさせて鳴き始めました。きっと気持ちはごはんを食べに行っているのだと思って、パウチを少しお皿に入れて口元へ持って行きましたが、やっぱり食べませんでした。
そして、それからしばらくして、5時5分に息を引き取りました。僕とS子は小梅の体を摩りながら最後の瞬間まで看取りました。
よくがんばった。もういいんだよ。小梅は本当に良い猫だった。ありがとう。

納得もしていますが、これからじゅわりじゅわりと来るんだろうなと思います。
13年も生きると、当家の猫たちの中で小梅しか体験していないことも多く、思い出もたくさんあります。
小梅は生後1ヵ月でもしかしたら死んでいたかもしれない。( http://muuta2006.exblog.jp/254220/http://muuta2006.exblog.jp/260536/
その後も舌を切るケガをして手術を受けたり、数年前は耳血腫で片耳がスコティッシュになったり、当家のほかの猫たちが経験していない病気やケガをいくつもしています。最初は、この子はあまり生きられないかもしれないと思いましたが、こんなにも生きてくれました。


唯人くんが生まれた時、小梅はもう既に大人の猫だったので、唯人くんやあおいちゃんが赤ちゃんの頃からよく面倒を見て子守をしてくれました。
唯人くんもあおいちゃんも小梅が大好きなので、知らせを聞いてひどく泣いていたそうです。
a0319263_21401742.jpg


小梅はジェイと大の仲良しで親友でしたから、きっとジェイが迎えに来てくれたと思います。
a0319263_21412557.jpg


S子から、小梅の特集記事を書いてほしいとリクエストが来ているので、近々書こうと思います。
[PR]
by muuta2005 | 2013-12-27 21:51 | | Comments(12)

しのぶちゃんスローモーション

黄昏のキトくん
a0319263_1623765.jpg



しのぶちゃんの動きはとても速いので、スローモーションを撮ってみました。




[PR]
by muuta2005 | 2013-12-24 16:29 | 野鳥 | Comments(2)

しのぶちゃん

a0319263_17484271.jpg
a0319263_17421879.jpg
a0319263_17423150.jpg
おうちはどこなの?
a0319263_17431031.jpg

[PR]
by muuta2005 | 2013-12-23 17:50 | 野鳥 | Comments(2)

二日ぶりの太陽

昨夜まで二日間雨でしたが、きょうは朝から晴天。
a0319263_19544413.jpg
a0319263_19545890.jpg
雨上がりの晴れた朝は、空気が綺麗に透き通って気持ちが良い。
a0319263_19562417.jpg
メジロたちもうれしそうでした。
a0319263_19570616.jpg
そして二日ぶりの日なたぼっこ。
a0319263_19574971.jpg
a0319263_19575909.jpg

[PR]
by muuta2005 | 2013-12-19 20:00 | | Comments(0)

緑色の猫

a0319263_2125412.jpg

県立美術館のミュージアムショップに アンディ・ウォホールの緑色の猫が入ったということで、さっそくS子が買ってきました。
リビングの壁に掛けました。
a0319263_2134020.jpg

アンディ・ウォホールの猫は、ずっと前に 「Twenty-Five Cats Name Sam & One Blue Pussy」 をご紹介したことがありましたが、それとは色違いの猫たちが登場する「CATS,CATS,CATS」という本の中に この緑色の猫も出ています。
a0319263_2164136.jpg
「CATS,CATS,CATS」は 横15cm 縦16cm の小さな本ですが、カラフルな猫たちが盛沢山です。
見開きの片方のページに絵が、もう片方のページに言葉が書かれています。
a0319263_2171377.jpg
全く同感です! ↓
a0319263_2174380.jpg
負けました。(^^ゞ ↓
a0319263_218830.jpg
a0319263_2184447.jpg
そして、あの緑色の猫も登場。
a0319263_219762.jpg
さらにまだまだ猫たちが登場する楽しい本です。
a0319263_2195751.jpg


a0319263_21102135.jpg

[PR]
by muuta2005 | 2013-12-16 21:15 | | Comments(2)

朝焼けアート

明け方 猫たちに起こされて、東側のカーテンを開けたら、綺麗な朝焼けでした。
寒いのを我慢して、2階に上って、バルコニーからしばらく見ていました。
a0319263_20491836.jpg
a0319263_20492929.jpg
a0319263_20494080.jpg
ふと、XZ-1 にアートフィルターがついていたのを思い出して、使ってみました。 まず、ドラマチックトーン。
a0319263_2054249.jpg
ポップアート
a0319263_20544399.jpg
ファンタジックフォーカス
a0319263_2055217.jpg
トイフォト
a0319263_20554521.jpg

擁壁の上には家が2棟建ちました。
a0319263_21142779.jpg



明るくなって、窓の外からしのぶちゃんの声が聞こえたので、窓辺に行ってみましたが、いません。
しばらくキョロキョロしていたら・・・、いました! 地面にいたのでした。
a0319263_20582141.jpg
相変わらず可愛い。(^^
a0319263_20585957.jpg

[PR]
by muuta2005 | 2013-12-15 21:06 | 野鳥 | Comments(2)

干し日和 2

連日の晴天!
a0319263_21405134.jpg
朝の早い時間はまだお日様が低くて、部屋の中には部分的にしか日差しが入ってこないので、猫たちもピンスポットで点在します。
a0319263_21440721.jpg
きょうも白菜や猫を干すのに絶好の日。
a0319263_21450794.jpg
a0319263_21452559.jpg
a0319263_21454167.jpg


ここのところメジロやシジュウカラがよく庭に来ています。以前は擁壁の上の茂みからメジロが十数羽の集団で飛んできたり、シジュウカラもコゲラとグループで飛んできたりしていましたが、擁壁の上の棲家もなくなってしまったので、今はメジロもシジュウカラもいつもカップルで来ています。特にキンモクセイの中に入って何か話しています。棲家に良い木を探しているのかな?住宅見学会のようなもの?
きょうもシジュウカラのカップルが何度も来ていました。
a0319263_21550656.jpg
虫を見つけたようで、美味そうに食べていました。
a0319263_21560397.jpg
もちろん しのぶちゃんも毎日来ています。
a0319263_21571024.jpg
とまり棒の先をちょっと改良しました。
a0319263_21581185.jpg
おっと!!・・・
a0319263_21584859.jpg
ムー太が窓から顔を出したのでした。(^^ゞ
a0319263_21595220.jpg

[PR]
by muuta2005 | 2013-12-14 22:07 | | Comments(0)

宮崎県産

a0319263_17283926.jpg

[PR]
by muuta2005 | 2013-12-13 17:29 | | Comments(4)

干し日和

きょうは終日良い天気で、布団や猫を干すのには絶好の一日でした。
a0319263_19044778.jpg
a0319263_19045852.jpg
アキは、何時頃は当家のどこが一番日当たりが良いと言ったデータに精通していて、あちこち移動していました。
a0319263_19073671.jpg
a0319263_19074651.jpg
夜になると、例の場所。
a0319263_19083289.jpg

[PR]
by muuta2005 | 2013-12-12 19:11 | | Comments(5)