<   2013年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ばあさんが釣れた

きょう、ピラカンサスの鉢植えを買ってきて、ヒイラギモクセイの根元に置きました。
以前は擁壁の上の茂みにピラカンサスがあって鳥たちが実を食べていたのですが、それもなくなって鳥たちがやって来なくなったので。
ジョウビタキも近くに来てくれないことにはミルウォームを置いても何にもならないので、ピラカンサスで目を引こうという魂胆です。
a0319263_2235788.jpg
鉢を置いて部屋に戻ると急に窓の外が賑やかになりました。
「あらっ!これはきれいやねえ」 「赤と黄色、これはどんげなっちょっと?」 「あら~、2本立ちじゃわ」
窓から顔を出すと、いつもの女ともだち二人(93歳 & 81歳)でした。
「ジョウビタキが寄り付かんから、これで釣ろうと思って・・・」と言うと、
「鳥じゃなくてばあさんが釣れたねえ」と言って二人で大笑いしていました。(^^;


猫も釣れます。
a0319263_22564717.jpg
キトの首輪が新しくなっていますが、先日ココが首輪をなくしてきたのを機会にデッキ組3匹の首輪を変えました。
a0319263_22592912.jpg
キトはライトブルーに白のドット。
a0319263_2302658.jpg
ココはライトピンクに白のドット。
a0319263_2311142.jpg
そして、モモは赤に白のドットです。
a0319263_2315663.jpg

[PR]
by muuta2005 | 2013-10-31 23:09 |

窮屈

きょうはノンは ↓ ここで日なたぼっこをしていました。
a0319263_222056.jpg
でも何だか退屈。
a0319263_2222518.jpg
おっ!
a0319263_2225291.jpg
ムー太発見! からかってやろうかな。
a0319263_2234047.jpg
ノンのことが大の苦手のムー太はマンションの3階に避難。
a0319263_2244543.jpg
2階ではアキが寝ていました。いつもは小梅とモモと3匹でギューギュー詰めになる箱をきょうはゆったり独り占め。
a0319263_2264865.jpg
ところがいつの間にかムー太が下りてきて、一緒に箱に入ってしまいました。
a0319263_2282128.jpg
結局きょうもギューギュー詰め。
a0319263_2292120.jpg
でもムー太は全然気にならないようです。
a0319263_2210780.jpg


擁壁の上の家はだいぶ出来てきました。手前の2棟目の工事も始まっています。毎日賑やかな音がしています。
a0319263_2215954.jpg
そんなこともあってか、あのジョウビタキの女の子はこちらの方には全然飛んできません。当家の裏の方ばかりです。きょうはおとなりのアンテナの上にいました。
a0319263_2218588.jpg
下に目をやると、ニコとチビクロがいました。
a0319263_2219717.jpg

[PR]
by muuta2005 | 2013-10-29 22:23 |

やっと来た!

きのうからぐっと寒くなり、猫たちはもっぱら日なたぼっこでした。
a0319263_21534110.jpg
a0319263_2153564.jpg
a0319263_2154833.jpg
a0319263_21542084.jpg
a0319263_21542940.jpg
a0319263_21544071.jpg
a0319263_2155042.jpg
a0319263_21551694.jpg

午後デッキに出たら、ジョウビタキの声がしました。まわりを見渡したら、板塀のてっぺんにジョウビタキの女の子がとまっていました。ようやく来ました。 しばらくお互い見つめ合っていましたが、家の裏の方へ飛んで行ったので、急いでカメラを持ってきて僕もそっちへ行きました。
フェンスにとまっていましたが、だいぶ苦労してやって来たのかな、羽毛が汚れてボサボサでした。今年も仲良くなれるかなあ。しきりに声をあげて縄張り宣言をしているようでした。
夕方また声が聞こえました。騒がしく威嚇する声でした。ほかにも来てるのかなあ。去年の例もあるし、なかなか簡単には縄張りは決まらないかもしれません。
a0319263_2282299.jpg

[PR]
by muuta2005 | 2013-10-27 22:12 | 野鳥

神武さま

今回も台風は来なくても台風一過、でもせっかく咲いていたキンモクセイの花が数日続いた雨でだいぶ散ってしまいました。
a0319263_20462952.jpg
何日かぶりに庭を見回すと・・・
a0319263_20473429.jpg
a0319263_20474798.jpg
ハナミズキは半分紅葉。
a0319263_20483997.jpg
山茶花は盛りを過ぎたところ。
a0319263_20504677.jpg
年中元気なツルヒメソバ。
a0319263_20512799.jpg

ところで、きょうと明日は、宮崎神宮御神幸祭(「神武さま」と呼んでいます)。
a0319263_20545397.jpg
天気も良かったので、久しぶりに午後ちょっとチャリで見に行ってきました。
a0319263_20581363.jpg
8頭の獅子が勇壮に舞います。
a0319263_2112326.jpg
a0319263_2113670.jpg
あ、市長!
a0319263_2122323.jpg
そして、稚児行列(お稚児さん)。
a0319263_2125327.jpg
当家の娘も、まだチンパンくんだったころ参加しました。 ↓
a0319263_2153762.jpg
暴れ御輿をはさんで・・・
a0319263_2193921.jpg
男の子たち。
a0319263_21112992.jpg
馬もたくさん登場します。流鏑馬の射手たち。
a0319263_21142828.jpg
大きな女の人が!
a0319263_21171515.jpg
宮崎は何と言っても神話のふるさとですから、神様も揃ってパレードします。
a0319263_21193658.jpg
神様は毎年全国から募集しています。今年の木花開耶姫は海外の方でした。
a0319263_21251251.jpg
海幸彦は釣竿を、山幸彦は弓を持ちます。
a0319263_21255860.jpg
勇壮な兵士たち。
a0319263_21264593.jpg
そのあとの大きな舟に乗っているのは、見慣れた顔だと思ったら、知事!
a0319263_21283243.jpg
女の子たちの獅子舞もあります。
a0319263_21292128.jpg
そして、ミス・シャンシャン馬。
昔こちらでは、新婚旅行は花嫁を馬に乗せて日南の鵜戸神宮へお参りに行くのが定番だったそうで、その馬に着けた鈴がシャンシャンと鳴るので「シャンシャン馬」と呼ばれたそうです。
a0319263_2138239.jpg
まだまだ行列は続いていましたが、帰る時間になったので、ここで引き上げました。
子どもの頃はよく見に行ってたのだけど、大人になってからは久しぶりでした。
a0319263_2141413.jpg

[PR]
by muuta2005 | 2013-10-26 21:51 | 宮崎

みんな寝てばかり

台風の影響で終日雨。雨が降るので猫たちは家で寝てばかりです。
a0319263_1683514.jpg
a0319263_169989.jpg
むこうの猫たちのお墓の上は山茶花が満開です。
a0319263_16101589.jpg
いつもアビが寝ていた場所に、きょうはアキが寝ていました。アキがこの場所に寝ると、敷物と同化しているみたいです。(^m^)
a0319263_16121148.jpg

[PR]
by muuta2005 | 2013-10-23 16:15 |

キンモクセイの季節

朝から気持ちの良い日差し。
a0319263_20413256.jpg
僕の部屋の窓の前にジョウビタキのためのとまり棒を立てました。
去年は20日にやって来て、21日にはもうジョジョくんはガレージや窓の近くに飛んで来ていました。→ http://muuta.exblog.jp/16636029/
環境は変わってしまったけど、今年も来てくれるかなあ。
a0319263_2047148.jpg

良い香りがすると思ったら、キンモクセイの花がたくさん咲いていました。風に乗って部屋の中まで届きます。
a0319263_2126031.jpg
良い香りの中でお昼寝?
a0319263_2127210.jpg
a0319263_21271328.jpg
君たちも感じてる?
a0319263_2128928.jpg
a0319263_21282388.jpg

きょうも子ねこ園でした。(^^
a0319263_21292414.jpg

[PR]
by muuta2005 | 2013-10-22 21:32 |

チビクロ(仮) ミニ情報

きょうは日曜子ねこ園でした。 ギブスも取れて、一段とパワーアップです。(^^
a0319263_23283669.jpg
a0319263_23284767.jpg
a0319263_23285790.jpg
a0319263_2329738.jpg

[PR]
by muuta2005 | 2013-10-20 23:30 |

シプリアン・カツァリス ピアノリサイタル

きょう、シプリアン・カツァリス ピアノリサイタルhttp://mrt.jp/event/contents/piano/)に行ってきました。
きのうまではこの豪華なリサイタルに行くことになるとは夢にも思っていませんでした。っていうか、カツァリスのリサイタルが宮崎であることも知らなかった。(^^ゞ じつは昨夜おとなりのおねえちゃんが来て、ピアノリサイタルの招待状があるのだけど誰も行けなくて・・・ チケット、なかなか取れないピアニストらしいですよ、もし良かったら・・・ と。見ると、シプリアン・カツァリスだったのでびっくり。
シプリアン・カツァリスというピアニストは、以前は僕はショパン弾きとして認識していました。それも、すごいテクニックで名人芸的な演奏をする人で、それまでよく聴いていたミケランジェリ、ポリーニ、アシュケナージ、アルゲリッチとかとは種類の違うピアニストだと。でもしばらくして、Youtubeなどでいろいろな演奏を聴けるようになってから、ちょっと認識が変わってきました。ただテクニックの凄まじさはますますすごいことになっています。リストのラ・カンパネラを演奏するのをネットの動画で見たことがありますが、ただでさえ超絶技巧のこの曲をさらにずっと難しくアレンジして、それをサラリと弾いていました。(^^;
きょうのリサイタルの会場は県民文化センターのアイザックスターンホールhttp://www.miyazaki-ac.jp/?page_id=42)、広すぎず、とても落ち着けて居心地の良い、僕がいちばん好きなクラシック専用ホールです。僕がコンサートをリラックスして本当に楽しめるようになったのは結構最近なのではないかと思うようになりました。昔の僕は一音も聴き逃すまいと必死になって聴いていたような気がします。楽しめるようになったのは、このホールができたことも関係しているかも。
昨日の夜おそく、しばらく聴いていなかったカツァリスのCDを引っ張り出して、ショパンのバラード全4曲とスケルツォ全4曲を聴いて寝ました。

会場で招待状を出すとチケットを発行してくれました。席番を見ると、14列17番、S席の中でもいちばん良い真ん中の席でした!
リサイタル前半はオール・ショパン。最初はワルツの予定だったので、そのつもりで聴く準備をしていたら、出てきた音は最初から即興演奏、それも日本風のメロディから次々に繋がって行って、ついにはラフマニノフのピアノ協奏曲へ。のっけからご馳走のてんこ盛りでテクニック全開です。(^^; このラフマニノフのピアノ協奏曲のピアノ独奏版は全曲聴いてみたいと思いました。 その後、プログラム通りにワルツ2曲、ノクターン、ポロネーズ2曲、幻想即興曲、ピアノ協奏曲第1番を独奏用にアレンジしたものの第2楽章を一気に演奏して、あっという間に前半が終わりました。
後半は、ベートーベンのピアノ協奏曲第5番「皇帝」のピアノ独奏版全曲。この人はこういうのが得意のようで、ベートーベンの交響曲全曲をピアノで演奏しています。(Youtubeで全曲聴けます)
全プログラムが終わって、アンコール1曲目はショパンの有名な変ホ長調のノクターン。ほろ酔い気分になりました。(^^ゞ アンコール2曲目はチャイコフスキーの「四季」から「10月」。別名「秋の歌」とも言い、何だか沈んでしまいそうな曲ですが、カツァリス氏は演奏が終わるとうつむきながらとぼとぼと舞台の袖に消えて行きました。なかなかの役者です。(^^ アンコール最後は、メキシコの作曲家の作品で「アディオス」という曲でした。
三ツ星レストランの超高級料理を、ちょっと苦しくなるくらいお腹いっぱいご馳走になったようなリサイタルでした。(^^


話はかわって・・・
以前、NHK-TVで「アニ・クリ15」というのがあって、15人のアニメーション作家が1分間の作品を作って、それをスポットで放送するというのをやっていました。どの作品も面白かったですが、特に ↓ この作品が好きでした。



最初に見た時、ジブリかと思いましたが、作者は新海誠という人。登場人物はジブリ風ですが、夜の猫の集会の場面の背景の美しさや奥行き感、雰囲気など、いいなあと思って、この人のことが気になっていました。 が、例によっていつの間にか忘れていました。(^^ゞ
最近になってYoutubeで ↓ こんなのを見つけて、それが新海誠の作品でした。なにしろ美しい画像。特に雨、光、水の表現の素晴らしさ。このPVを観るだけで、何だか小説でも読んでいるような感じがしました。



Youtubeなどでいろいろ見れるようなので、探してみようと思います。
↓ こんなのもありました。(前後にCMが入ってますが)


[PR]
by muuta2005 | 2013-10-19 23:59 | 音楽

モモの門限破り と その後のチビクロ

かつてのモモは不良少女でした。朝ごはんのあと出かけたっきり晩ごはんまで一度も帰らないというのは日常茶飯事で、晩ごはんまでに帰ってこないこともたびたび、時には朝帰りすることもありました。おそらく別宅があったようで、家ではあまり食べないのに痩せることもありませんでした。そんなモモでしたが、今年の3月9日に首輪を着けてからピタリとあまり外出しなくなりました。あまりにも外に出ないので、強制的に外に出したりしました。
ところが、先週の木曜日(10/10)、朝ごはんのあと出かけたっきり夕方になっても帰ってきませんでした。久しぶりのことだったので心配しました。結局その日は夜の10時半ごろひょっこり帰ってきました。そしてそれは、今週の火曜日(10/15)まで6日間続きました。門限破りの不良少女復活かと思われました。
水曜日(10/16)は帰りが少し早くなり7時ごろ、きのうは朝はゆっくりして10時ごろ出かけ、お昼過ぎにはもう帰ってきて、そのままずっと家にいました。きょうも出かけたのは午前中だけで、あとはずっと家にいます。不良少女病は治まったのでしょうか。
a0319263_17355639.jpg

小梅、この冬はちゃんと冬毛が生えてほしいと願っているのですが、今年もだんだん毛が薄くなってきました。この冬もパーカーかなあ。
a0319263_17415255.jpg

ところで、おとなりの子ねこ(まだ名前が決まっていないそうなので、「チビクロ(仮)」とします)、あれから土・日・祝以外の日は子ねこ園に来ています。
a0319263_17465463.jpg
一日一日パワーアップしているのがわかります。
a0319263_1748522.jpg
a0319263_1749689.jpg
a0319263_17492864.jpg
さきほど病院へ連れて行かれたようです。ギブスがとれているといいなあ。
a0319263_17505945.jpg

[PR]
by muuta2005 | 2013-10-18 17:54 |

黒くてちっちゃい女の子

台風はここからは遠くを通り過ぎましたが、今朝はプチ台風一過。でも午後には曇りました。
a0319263_21367.jpg


先日の日曜日の午後、おとなりの大学生のおにいちゃん(ジュンPくん)がやって来ました。今、子ねこを拾ってきた。事故に遭ってケガをしていると。
すぐに見に行きました。黒猫の子ねこでした。しきりに鳴いてもがいていますが、下半身は動けないようでぺしゃんとしています。太股か腰を骨折しているようでした。
見つけたのは車の往来が激しい道路で、対向車線にいたのが見えたそうです。動いてる!まだ生きてる!と思って、すぐに路肩に車を止めて、走ってくる車にも止まってもらって保護したのだそうです。
病院で診てもらわないことにはどうすることもできないので、まずは動物病院へ行ってもらいました。

やはり骨折していたそうで、キッチリ固定された姿で帰って来ました。でも、それ以外は大丈夫なようで、ほっとしました。
昨日の午後、ショートステイでやって来ました。元気が良くて、とても人懐っこい猫です。
a0319263_2129955.jpg
黒猫大先輩の小梅と。
a0319263_2130108.jpg
小梅が急に顔を近づけてきたのでびっくりして・・・。(^^;
a0319263_21313449.jpg
警戒しながらノン先輩ともあいさつ。
a0319263_21324462.jpg

[PR]
by muuta2005 | 2013-10-09 21:38 |