カテゴリ:庭・植物( 17 )

春本番 途中経過

a0319263_21421096.jpg
a0319263_21422559.jpg

ギボウシがどんどん大きくなっています。
a0319263_21432178.jpg
地植えのオオバギボウシも。
a0319263_214410100.jpg
そしてアジュガもニョキニョキ出てきて、青紫の花びらも姿を現し始めました。
a0319263_2147686.jpg


きのうも少しドライブしました。途中で見つけたサクラ。
来週はサクラの本番。どこに行ってこようかな。
a0319263_2149235.jpg
a0319263_21494059.jpg

[PR]
by muuta2005 | 2015-03-28 21:51 | 庭・植物

春本番

きょうは朝から良い天気、気温も 23.8℃まで上がり、ポカポカと言うよりちょっと蒸し暑いくらいでした。宮崎市もきょうサクラの開花が発表されました。
a0319263_2063848.jpg
a0319263_2065287.jpg
a0319263_207210.jpg


去年の夏から北デッキに避難していたギボウシの鉢、今年の芽が出てきたので、庭に持ってきました。
a0319263_2092547.jpg
a0319263_2093778.jpg

地植えのオオバギボウシも勢い良く芽を出しています。
a0319263_20111458.jpg

地面をよく見ると、あちこちでいろんな芽が出ています。 ↓ これはエビネランの一種。
a0319263_20132114.jpg
アジュガも出てきました。しばらくすると、ハナミズキレインボーの根元は一面紫色の花で覆われます。
a0319263_20163263.jpg

a0319263_2018526.jpg


庭に菜の花はありませんが、オオアラセイトウ(紫花菜)にミツバチたちがやって来ていました。
a0319263_20191257.jpg
a0319263_20192484.jpg

[PR]
by muuta2005 | 2015-03-22 20:22 | 庭・植物

冬のフローランテ宮崎

ポカポカ天気になったので、午後みんなでちょっと フローランテ宮崎 へ行ってきました。
ここへはうちから車で5分ほどで行けます。冬なので花はあまりないだろうとは思いましたが、チューリップなどがもう咲いていました。
a0319263_20553973.jpg
a0319263_20554938.jpg
a0319263_2056439.jpg

もちろん、たっくんも一緒です。
a0319263_20565617.jpg
a0319263_2057616.jpg

ここでもジョウビタキが。
a0319263_20574811.jpg
さすがフローランテのジョウビタキは花にとまります。
a0319263_20585035.jpg
a0319263_2059185.jpg

たっくんは、ほとんど寝ていました。
a0319263_20594163.jpg

[PR]
by muuta2005 | 2015-01-19 21:04 | 庭・植物

台風と七夕

今年S子が力を入れている木立ベゴニアが咲いています。
a0319263_16271094.jpg
a0319263_16272254.jpg
a0319263_16273461.jpg
a0319263_16274449.jpg

それから、ねじ花。
a0319263_16281423.jpg

夏と言えばこの花、ルドベキアも咲き始めています。
a0319263_16291916.jpg
台風で倒れなければいいけど。
a0319263_16295794.jpg

台風はどっちから来るんだ?
a0319263_1631279.jpg


台風情報を見ると、こんどの台風のコースは、2007年7月の台風4号に似ているそうです。

a0319263_16503771.jpg

この時の台風のことはよく覚えています。お京さんが子ねこたち(ココたち)を庭に連れて来てデッキで暮らし始めて間もなくやって来た台風でした。
台風はほぼ真上を通るとの予報でしたが、あの頃はみんな全くの野良で、全然懐かず、近付くとすぐに逃げて行き、部屋に入れることもできませんでした。
そこで、デッキに水槽を置いてその中に避難させようと思いましたが、こちらの意図が猫たちに通じるのかどうか不安でした。
でもお京さんは、子ねこたちをしっかり水槽の奥に入れて 台風を乗り切ったのでした。
野良の母猫の偉大さに感動した出来事でした。 → 台風4号と猫たち

         


今夜は七夕。今年は台風が近付いているので、曇りや雨のところが多いでしょうが、毎年この日、お天気のおねえさんが、
“今宵は織姫と彦星、逢えるでしょうか” と言うのを聞く度に、昔テレビで見た太田光の ↓ このコラムを思い出してしまいます。(^^;

         
[PR]
by muuta2005 | 2014-07-07 17:29 | 庭・植物 | Comments(7)

アジサイとヒメシャラ

ガクアジサイ “墨田の花火” が咲いています。
a0319263_19421528.jpg
周囲の白い花は咲きましたが、それに囲まれた部分の青いちっちゃな花はこれからです。
a0319263_19442235.jpg



a0319263_19444910.jpg
a0319263_19450565.jpg
a0319263_19452034.jpg



ヒメシャラの花も咲いています。 “シャラ” というのは夏椿のこと、それのちっちゃいのがヒメシャラということでしょう。
エゴノキの花と同じような薄い透き通った花びらで、あまり目立ちません。
a0319263_19502585.jpg
葉に隠れがちで、散った花が地面に落ちているのを見て 初めて咲いていたことに気付くときもあります。(^^ゞ
a0319263_19525143.jpg



a0319263_19531834.jpg



【 追 記 】 MOG さんへ 2014.6.1.
a0319263_21402296.jpg

[PR]
by muuta2005 | 2014-05-26 19:58 | 庭・植物 | Comments(4)

アマリリス

ムー太が気持ち良く寛いでいたところに キトが 場所を譲ってほしい と言ってきたので、ムー太はちょっと機嫌が悪いようです。
a0319263_18063298.jpg
でも、結局譲ってくれたようです。キト、このところ毎日よく頑張っているからね。
a0319263_18083890.jpg
当家の花の中で特別デカいアマリリスが存在感を示しています。
a0319263_18112360.jpg
となりのちっちゃなマーガレット、S子はちょっとした低木のような木立ちにしようと企んでいるようです。マーガレットは、「木立カミツレ」という名前もあるようで、茎が木質化する植物です。
でも、マーガレットは暑さにも寒さにも弱いそうですから簡単ではないかも。
ちなみに、「カミツレ」という名前を調べたら、カモミールのことだそうです。なるほど、マーガレットもカモミールも、キク科のよく似た可愛い花ですね。
a0319263_18221253.jpg
たそがれるキト。
a0319263_18242049.jpg


チリアヤメが5つ咲きました。3、4時間で萎んでしまいましたが。 まだ蕾がいくつもあるので、見逃さないように気を付ければ もうしばらく楽しめそうです。
a0319263_18283013.jpg
チリアヤメは何年か前にとなり(北隣)の名人ばあちゃんからいただいて、毎年鉢やプランターに種が落ちて咲いていますが、名人ばあちゃんの庭では、とても自然な理想的な咲き方をしています。↓
a0319263_18330961.jpg
当家の庭も最初は芝を張っていたのですが、南隣に家が建ってからは日が当たらなくなって、みんな枯れてしまいました。今地面を覆っている緑は、コケのようなものばかりです。(^^ゞ

ギボウシたちは、庭では時々強い日が差して 葉が焼ける心配があるので、北デッキに移動させました。
a0319263_18403247.jpg


エゴノキは5、6分咲きくらいです。まだ蕾がたくさんあります。
a0319263_18422409.jpg
きょうも ミツバチ1匹。
a0319263_18430295.jpg


そして・・・ 切なくん。
a0319263_18435283.jpg

[PR]
by muuta2005 | 2014-05-04 18:50 | 庭・植物 | Comments(2)

エゴノキとミツバチ

エゴノキの花が咲き始めました。下を向いて咲くピンクの可愛い花です。
a0319263_23185117.jpg
a0319263_23190552.jpg
今年は 木全体にすごくたくさんの蕾がついています。蕾もとても可愛いです。
a0319263_23201836.jpg
ミツバチが1匹。
a0319263_23225598.jpg
このあと このミツバチが間違って僕の部屋に入って来ました。窓をいっぱいに開けましたが、パニックになっているようで、
ガラスの内側を上ったり下がったりで なかなか出られません。 しばらくして、やっと脱出できました。やれやれ。
a0319263_23265988.jpg

[PR]
by muuta2005 | 2014-04-30 23:29 | 庭・植物 | Comments(2)

タツナミソウ

その前に・・・

あの切ないチャトラくんは、まだ滞在していて、ちょくちょく現れます。
a0319263_19074133.jpg
ってゆーか、夜は南デッキにお泊りしているもようです。 去年のサトウトラもそうでしたね。
a0319263_19110197.jpg
しばらくは、夜中もあの切ない声が聞こえます。
a0319263_19115472.jpg



ところで、何も植えた覚えのない鉢やプランターや、他の植物を植えてある鉢やプランターから、何だかわからない芽が出てくることがあります。
こぼれ種か、何(誰)かが運んで来たか。
↓ これもそうでした。雑草かと思いましたが、葉っぱがサルビアの葉に似ていたので、そういう花が咲くのかもしれないと思っていたら、こんな花が咲きました。
a0319263_19201206.jpg
ネットで調べてみたら、「タツナミソウ(立浪草)」という花のようです。なるほど、花の形がそれらしい。浮世絵に描かれる波のようです。
a0319263_19223543.jpg
ビオラはこぼれ種で侵略し過ぎです。(^^;
a0319263_19235759.jpg
庭も賑やかになってきました。
a0319263_22462869.jpg


2階から見ると、ハナミズキ・ジュニアミスはまだ咲いています。
a0319263_19270151.jpg
下のハナミズキ・レインボウは、葉が茂ってきました。
a0319263_19280540.jpg
斑入りの美しい葉です。
a0319263_19284729.jpg
バルコニーに立つと、目の前のケヤキの新芽がかわいいです。
a0319263_19302066.jpg



オオバギボウシはこんなに広がりました。まだまだ大きくなりそうです。
a0319263_19312251.jpg
北デッキのギボウシは、3つだけ残して、ほかはあちこちに分散させました。
a0319263_19362356.jpg
まだ娘たちが子どもの頃、家庭訪問の時期になると ギボウシの鉢を玄関に並べたのを思い出します。そんなに昔からあるんだなぁ。
a0319263_19370548.jpg
↓ これは、真上に伸びて行く「パトリオット」というギボウシ。ほかのギボウシより遅れて出て来ます。
a0319263_19390548.jpg




ボンヤリしています。
a0319263_19394128.jpg
a0319263_19395493.jpg

[PR]
by muuta2005 | 2014-04-16 19:49 | 庭・植物 | Comments(2)

ツルヒメソバ

a0319263_13113668.jpg
ツルヒメソバ。 ネットで調べてみると、「ツルヒメソバ(蔓姫蕎麦)」と書いてあるものと 「ヒメツルソバ(姫蔓蕎麦)」と書いてあるものとが混在しています。どちらでも良いということでしょうか。
僕は最初に覚えたのが「ツルヒメソバ」で、「鶴姫じゃあ!」でインプットされているので、「ツルヒメソバ」の方を使います。
a0319263_13165414.jpg
a0319263_13173374.jpg
小さなボンボンの一つ一つが、さらに小さい花の集まりです。
a0319263_13190897.jpg
a0319263_13192167.jpg
a0319263_13220767.jpg





【 追 記 】 MOG さんへ
a0319263_18494742.jpg
a0319263_18500246.jpg

[PR]
by muuta2005 | 2014-04-03 13:23 | 庭・植物 | Comments(4)

いよいよハナミズキ

ハナミズキの花が開き始めました。 ↓ これはデッキのすぐ横のハナミズキ・レインボウ。まだ小さい木なので、花も手が届くくらい近くで見れます。
通販で取り寄せた 1500円の苗から育ったもので、最初の10年くらいは全く花が咲きませんでした。今も花の数は少ないのですが、この木は斑入りの葉がとても美しいです。
a0319263_21473430.jpg
メインはハナミズキ・ジュニアミス。以前は下からてっぺんまでびっしり花が咲いたのですが、南側に家が建ってから全く日が当たらなくなり、下の方から次々に枝が死んで行き、
今はてっぺんの日が当たる部分にだけ花が咲きます。花は小さくなりましたが、たくさん付いています。2階からでないと楽しめませんが。(^^ゞ
a0319263_21534159.jpg
2階から見ると、板塀の光と影が綺麗です。
a0319263_21555101.jpg
a0319263_21560490.jpg
おはよう
a0319263_21562833.jpg

オオバギボウシは急ピッチで大きくなっています。いずれ、このあたりの直径 1.2m くらいの範囲を覆うことになります。
a0319263_22005453.jpg
毎年、これは何だったかなあ?というようなものも出てきます。以前、名人ばあちゃんからいただいたエビネ?
a0319263_22031847.jpg
アジュガも出てきました。ハナミズキ・レインボウのまわりに、びっしり紫の絨毯ができる予定。
a0319263_22052392.jpg

きょうは久しぶりの夏日で、猫たちは夕方 涼しい場所で過ごしていました。
a0319263_22084175.jpg
キトはちょっとグッタリ。
a0319263_22092265.jpg
あっ、また逃げた。
a0319263_22095988.jpg
その様子をじっと見ていた となりのミュー。
a0319263_22104940.jpg


昨晩、S子の勤務する美術館の送別会がありました。じつは、S子も送られる側の一人でした。何と言っても、“S子、カンレキ!” ですから。
小学校教員を27年勤めたあと、美術館に8年。本当にご苦労様でした。  でも、まだ、特別展などで呼び出されることもあるそうですが。
a0319263_22230061.jpg

[PR]
by muuta2005 | 2014-03-30 22:28 | 庭・植物 | Comments(6)